RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

上等カレーなど

2008.09.26 Fri
先日先輩に連れられて、
難波から少し歩いたところにある、「上等カレー」というお店に行きました。

名前の通りカレーやさんです。
相変わらずカレーを食う毎日です。
そんなからすです。

スポンサーサイト
Theme:こんなお店行きました | Genre:グルメ |
Category: | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

勢いで「葛きり」を作ってみましたよ。

2008.05.24 Sat
そのまんまですわぁ。
勢いで葛きりを作りましてん。

というのもね、この前のGWで奈良行ったじゃない?
葛といやぁ、確かに奈良の吉野なんですがね、
それが、明日香村でも売ってたんで、
ついウッカリ買ってきたんですよ!この商売上手め!

で、何作ろうか悩んでたんですけど、
親父が葛きり好きだってんでね。
たまには孝行してやろうかと。
葛きり作る事にしたの。

Theme:おやつ | Genre:グルメ |
Category: | Comment(1) | Trackback(0) | top↑ |

ババ・ガンプ・シュリンプ

2008.05.21 Wed
先日レストランに行ったという話をしました。
酔っ払っている脳みそで新しい事を考えるのは難しいので、
その時の話をします。

あの、1994年の映画「フォレスト・ガンプ」をモチーフにしたレストラン、
「ババ・ガンプ・シュリンプ」に行ってきたのです。
ユニバーサルシティーウォーク大阪にあるお店です。

Theme:アルコールは偉大なる文学者の言葉より素晴らしい | Genre:グルメ |
Category: | Comment(1) | Trackback(0) | top↑ |

ラジスタンで昼カレー

2008.05.01 Thu
どうもこんばんわ。空棲です。
今日はお昼休みにカレーを食べに行きました。
最近カレーばっかりだって?
それは気のせいというヤツです。
季節柄、暖かくなってくると思い違いも多くて仕方ありません。

しかしながらココ最近の仕出し弁当の不味さや
ざるそばの素っ気無さに、
私は少々ウンザリ気味でして。
出来れば違うものが食べたくなるのも当然の流れ。

そこで今日は懐具合も悪くないので、
少し近場で昼食と洒落込もうかなと考えたわけです。
まぁ、お昼休みの時間なんて限られたものですから、
そんなに遠くへは行けやしません。
よって、徒歩5分圏内の位置にある、
「ラジスタン」というインド料理専門店の戸を叩くことは、
ある種の必然とも言うべき結果かもしれない。

というわけで本日の昼食はラジスタンのBセット\800
カレー二種、ナン、ライス、タンドリーチキン、サラダの
お得なセット。
相変わらずココのカレーは味わい深い。
インド人シェフの発音の不明瞭さも、
良いスパイスです。
〆はお約束のチャイで決まり。
実に満足♪

今日は帰り際に店主と思しき男が、
超高速かつ不明瞭な日本語で、
「料理どうだったか?私一生懸命、勉強する。教えてくれ。」
と聞いてきた。
私と兄は素直に
「うん、美味しかったです。」
と返しておいた。

店に問題があるとするなら、料理の質ではない。
この日本ではもっと細やかな点で、色々と注意せねばならないことがある。
が、そんな事を一々言うのも野暮ってものだ。
それに料理が美味いだけで、私と兄からすれば十分だ。

店主にはぜひ、これからも料理は勿論、
言語や文化理解も同じくらいの熱心さで、
励んでいってもらいたいものである。

しかしながら、インド人の英語は速い速いとよく耳にするが、
日本語も何やら速かった事も、ついでにここに記しておくとする。

Theme:昼食 | Genre:グルメ |
Category: | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

夜のおやつ。

2008.04.25 Fri
最近ワインをよく飲む。
おしゃれではない。
切実な理由があってのことである。

私は胃袋が弱い。
熱心かつ奇特で善良な読者の皆様は、
過去の私の手記からもご存知であろう。

今思えば、中学生時代、夜更かししながらゲームをやり、
朝まで夏休みの宿題に追われ、
ついでと言いつつドキドキな番組を見て、
そのお供としてたらふく不味い缶コーヒーで胃袋を浸した。

関係ないが、近頃はあまりドキドキな番組がやっておらんようだ。
ホントどうでも良かったなぁ。すまんすまん。

いや、むしろ、だ。
まだ女の尻を追っかけている方が、遥かに健全だろうと思われる、
我が中学生時代。
頭を丸刈りにされるやも知れぬという、恐怖に日々怯えながらも、
ササヤカかつハートフルな抵抗で一杯の毎日。
これでは青春というか何と言うかだった。


って話が逸れすぎた。おかげで何だか酸っぱくなってしまった。
そうだ、胃が弱い話だ。

なのでビールの様な刺激物を流し込むようなことがあれば、
我が胃袋は途端にぶうぶう文句をたれる。
「貴様、日本人のくせにそんな麦の汚い汁を俺に浴びせやがって、殺す!」
なんたる偏見。何たる独善。
我が胃袋ながら、恐ろしく傲慢気侭勝手な奴だ。
しかし、彼に頑張って貰わなければ、
日々の私の成果物(肉や魚など)が安治川を下り大阪湾へ出て、
瀬戸内海の蛸どもを増長させる事になりかねない。
いや、それはそれで楽しそうなのだが。

「ではお前、何なら浴びたいと申すか。」
「日本酒だ!日本酒を浴びたい!We are Japanese !」
胃袋に国籍があったのには驚きだが、
まぁ、私も日本酒は嫌いではない。むしろ好きである。
しかし、近頃の女の子はもっぱら焼酎の方が好きだ、
という娘の方が多いようだし、
それに習って輩どもも焼酎が好きだと言い出す始末。
いや、ぜんぜん良いんだけどね。

「じゃぁ適当にコンビニで安い・・・」
「合成清酒はナシな。僕吟醸以上がいい。むしろそれ以外なんてNON!」
ひどい!低所得者に対してこの発言は酷過ぎるわ!
このままでは我が財布は日本酒によって蝕まれ、
酒の為に食費を削り、
酒の為に女子供に手を上げ、
酒の為に捨てられて、路上でダンボールを涙に濡らすことに!
それはいかん。それだけは却下だ。我に代替案を!

そこで登場したのがワイン。
飲みやすい。こいつはともかく飲みやすい。
しかも安くても美味いやつはゴロゴロ転がってる。
何処の国でも大抵飲める。
やっぱこれからはグローバルな時代だよね!
って大声で叫んでアンチメリケンな皆様から、
冷たい視線を一身浴びよう!

というわけで長くなりました、今晩のお夜食、コチラ。
1686.jpg
あんまり好きじゃないけど、お財布事情によりメルシャンのボンマルシェ。
あと横にあるのはディアカカオ。チョコですな。

んでこのチョコ、私が御返しと称してホワイトデーの日に、
適当に紙で包んでばら撒いたモノと同じなんです。
そりゃまぁ不評でした。明らかに「もっと良いものよこせ」オーラが!!

仕方無いっすよ!むしろ、不真面目だよ!
嬉しいお返しは、仕事と金ががある奴に。それもプレイボーイ君に期待しなさい!
とか何とか言いますがね。私はフツーにこのチョコが好きなんです。
悪気は無かったんですよぉ・・・。

と、無駄にテンションが落ち気味になった所で、
そろそろ寝ます。
そういえば昔、安眠の本に書いてありました。

「寝る前には今日の楽しかった出来事を一つだけ思い出すこと」


・・・!!

Theme:酒の肴 | Genre:グルメ |
Category: | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。