RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

夏のマトメ。八月中旬編

2008.09.10 Wed
皆さんコンバンワ。からすだよ。
某所の友人らがどうやら私の城を見つけたらしい。
だが、見つけたもののあたり一面埃だらけ。
目新しいものは何も無かったそうな。

それじゃああんまりだという事で、
せめてメッセージの一つでもここに置いておこうと思い更新に至る。

折角だからタイトルの通り、この夏をええかげんに振り返ってみた。

スポンサーサイト
Theme:日々のつれづれ | Genre:日記 |
Category:冒険の記録 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

続々・京都で迷子になりました。

2008.04.20 Sun
まだオワラネェのか、私。
というわけで第三弾。
一部の方から「しょうもない写真撮りすぎ」とのお声が。
まったくだ!撮った奴出てこい!こ、この!お馬鹿!

というわけで前回の不安な展開のまま、京都の町を彷徨う、空棲、けに山、S様の三人。
二人に無許可で適当に話進めてるけど、怒ってないよね?
もし怒ってるってんなら、カミソリ送ってね。
出来ればシック・クワトロだと助かる。付け替え用でいいから。

そうして我々の不安な気持ちは更に煽られる。
2273.jpg
私のいのちってなんだー!?日本語不思議過ぎでしょ!
まさしく魔妖都市・京都、恐ろしい。恐ろしすぎるわ。

2278.jpg
コチラのお店の入り口も素敵。
素敵な店構えに思わず、
貴方の足どころか、ハートもしっかりキャッチング☆

2280.jpg
そういうジャンル?

2282.jpg
提灯の専門店かしら?素敵ね!

2287.jpg
何か大きな通りに出たぞ?
そろそろ喉が渇き、とりあえず第一目標として、
「美味しい和菓子と、飲み物が頂けるお店に入ろう!」
が打ち出される事に。
しかし、そう簡単に店が見つかるわけも無かった・・・。なんせアホやから。

わか
当ても無くトボトボ通りを歩いていると、この看板が目に飛び込んできた。
ああ、若が、若が語りかけてくる気がするわ。
「・・・君たち、寺町通り商店街を通っていきなさい・・・」

わか2
「・・・さぁ、私の事は良いから早く・・・」
何かこの顔、力があります。何かね。

そうして我々は、寺町通り商店街に足を踏み入れる。
何せ日頃出歩かない見知らぬ領域。一歩一歩が未知への挑戦となる。
2289.jpg
そこで、ふと目に止まったのが、このお店。
カジュアルお好み焼き。店名もヤングメン。マンでは無くメン。そう奴らは複数いる。
大阪に暮らして長いが、大阪でもこんな店は見たこと無い。
お好み焼きが・・・カジュアル・・・。 ならば僕はたこ焼きでポップをウリに商売をだね・・・。

なにより注目すべきはココ。
2290.jpg
メインであるべきお好み焼きよりも、前面に配された看板。
何故冷麺?んで、冷麺がどーした?凄まじい釣り力を感じる。
こいつは注意して通り過ぎる必要があるようだな・・・ゴクリ。

そして、ソロリソロリと注意して通り抜けると。。。。
2292.jpg
これだ。来たよコレ、これだよ。
ぴょんぴょん、ピンク、そしてこの眼。
スゲェー、「あのウサギの人」を思い起こすんだけど。
てかこえーよ。マジで。
もしかすっと、眼を合わせちゃ、いけなかったのかもしれない。僕たちは。

2293.jpg
そしてお次に発見したのがコチラ!タバコの専門店?
私は吸わないんですが、こう、沢山種類が並んでると、妙に楽しくなる。
見たこと無いものも沢山あった。
カッコいいから吸うってのもわからないでもなくなるから、怖いね。
まぁでも、一番気になったのは水タバコの装置です。どんなかなぁ。使用感。

2294.jpg
ずんずん進みマース。
結構、変Tのお店多かったです。流行ってんの?
欲しくなるじゃないのさ。

2297.jpg
ここにもあった!かに道楽!いや、行ったこと無いけどさ。

2300.jpg
そうして一度商店街は途切れる。
このブログも一度途切れる。

てなわけで、だらだらーっと。続きます。

Theme:京都 | Genre:旅行 |
Category:冒険の記録 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

続・京都に行ったこと。

2008.04.18 Fri
前回、京都で見事にプチ迷子になった、空棲、けに、S君の三人。
人生に於いて、既に迷子になっちゃってる事と比べれば軽い軽い!
当ても無くさまよい歩くのでした・・・。

kyoto03.jpg
「今、いのちがあなたを○きている」?なんのこっちゃだぜ。


2243.jpg
おい、みんな!p、ピーあるらしいぜ!私ら徒歩だけども。


2250.jpg
雨の日も、、、風の日も、、、歓迎ムード。でもすごい威圧感です。
2255.jpg
桜も満開の時期でして、うっかり写真に収める。
にしても、この画角、少し京都タワーがらしく見えるぜ。


2260.jpg
郵便局って、人住んでんの?


2262.jpg
た、確かに味がある店構え。


2263.jpg
か、火事!?てぇへんだ!とか言いつつスルー。


2264.jpg
こ、こいつはピンクいぞ!なんじゃこら?
ちょっと待てよ、前に見たことがある。確か昔ボブサップが飲んでいたプロt・・・


2269.jpg
なんてーか、一抹の不安を覚えるってか、それはヤバイって!


2270.jpg
この手のポスター、めっちゃバリエーションあるんよねぇ。
君は全部集めれたかな?


2271.jpg
むむ!インディアンの魔除けと見た!


22692.jpg
こうして我々の旅路は、半ば強制的に混迷の色を深めていくのでした・・・。

また続く。

Theme:京都 | Genre:旅行 |
Category:冒険の記録 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

京都に行ったことがありまして。

2008.04.18 Fri
そういえば4月の頭ぐらいに、けにとS君と三人で京都に行ってきたのです。
彼らは、私が所用で粋な和菓子を探す事になったのを、手伝ってくれると言う。
まぁ、なんと良いお友達!ただ何となく面白そうだから。という動機は抜きにしてもね。

080418京都01
我等の旅路はノープラン♪
とりあえずおもむろに地図を確認。
そいでもってドコイクー?

京都駅ビルの一角にある観光案内所から適当なパンフや地図を掻っ攫って、
ともかく道を行くことテクテクテク・・・。
あー何もひらめかねえ。。。
ということでその辺の地図を確認。
2224.jpg
おいおい、遭難で記念碑って何だ?

歴史的教養が浅い彼らからすれば「遭難=自然災害によるもの」というイメージが強く、
無駄に遊びに来ていることから来る気分の高揚も相まって、暗殺も含むという広義を、
うっかりしっかり忘れてしまっていたのだ。もちろん私も含めて。
失礼なことに「きっと真冬に酔っ払った勢いで迷子になりのたれ死んだのではあるまいか?」
などという、失礼極まりない妄想まで始める始末。ああ、アホの子らよ。。。

そうして勢いで遭難の記念碑を見に行こうぜ、と歩き始めたのはいいものの、
しっかり位置の確認をせず、地理もよく把握していなかったので、
結局自分らがプチ迷子に。
でもまぁ、そうなったら他に面白いスポットを探すまで!
と事前知識の全く無い彼らの京都散策は始まったばかりなのでした・・・。

続く。 (画像のUPが上手く行かなくなった為ね。謎いわぁ)


Theme:京都 | Genre:旅行 |
Category:冒険の記録 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。