RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

そういえば

2009.09.16 Wed
そろそろ、信長の野望の新作の発売日だなぁっと思って。


いや、たまにちょくちょく覗いてやれば、
奇跡が起きてひょっとすれば『誰かが僕の代わりに更新』してくれてたりはしないだろうかと閃いたんだ。

こいつはいい!
もしそんな事が起こりでもすれば、迷わず慣れないオカルト誌に葉書を出してやります。
単なるハッキングだった!! みたいな見え透いた落ちまであるわけ。

しかし例え落ちまで有ったとしても、事が起きなければ意味が無い。
僕の乏しい妄想も水の泡。

それでは悔しい。それでは志半ばで死んでいった僕の脳細胞たちや、名前も知らない話した事も無い友人等、それにあのおたまじゃくしみたいなのとかに申し訳が立たない。

というわけで僕は待った。待ちに待った。
待ったけれど、やっぱり冷静に考えてみれば、他人が勝手に更新を代行してくれるなんて事は起こり得ない。当然のことだ。悲しい現実がそこには横たわっているのだ。サンタは来ないし、赤ん坊もキャベツ畑に不法投棄されてない。
多くの人間がそれを乗り越えた。僕だけ目を逸らすなんて出来ない。
かくなる上は自分で更新する他、手が無い・・・。



なんてウッチャラクッチャラしながらやっと捻り出したのが冒頭の一行である。
過程が大事だ、なんて誰が言ったか。
結果がすべて、とは何を思ってか。

今日もこうしてまた一つ、大事でもすべてでも無い不毛な過程と結果が生み出された。
無駄とは余裕であり、贅沢なんだ。
実にめでたい。

スポンサーサイト
Theme:PCゲー | Genre:ゲーム |
Category:GAME | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

カタンの開拓者。

2008.08.29 Fri
久々にネットでカタンをしたらとても楽しかった。
カラスです。

やっぱり本当はボードゲームでやるのが一番いいのです。
ただ、みんなそれぞれ忙しいから、
一箇所に集まってボードゲームをする事自体が難しい。
もはや一種の贅沢かもしれない。

ちなみに負けました。
酔っ払いの限界を垣間見た気分です。

またしようぜ、けに山さんよぉ。

Theme:日々のつれづれ | Genre:日記 |
Category:GAME | Comment(1) | Trackback(0) | top↑ |

最近のゲーム事情。

2008.04.22 Tue
突然ですが私はゲームが好きです。
あの不毛な時間が堪らなく好きです。

そういえば先日中古でAC4を買ってきました。
私は比較的ワガママなユーザーなので、
近年のACシリーズに対し様々な不満を抱えておった都合上、
意図的に買わずにおいていたのでした。

やだやだー!昔の無骨な感じが良いのー!
なんて勝手気侭を世界の隅っこで叫んでおったのです。

ところがけに山と日本橋でフィギュアを見てたら、
ACのプラモを発見。
急にムズムズとACがしたくなりました。
特にあの四足のモデルときたらヤバイですね。
やっぱイイワァ 四足良いわぁです。

おっと、今までACACと連呼しておりますが、
アーマード・コアというゲームの名前ですので。
あの飛行機ビュンビュンではございません。
PSから続くロボットゲーでございます。
あのスレッジ・ハマーが出てくるヤツです(ワカンネーヨ)
あの名前を見た時、「俺がハマーだ」を思い出した人は、
私と少しばかり仲良くなれるかもしれません。 どうでも良い事ですが。

話は飛びましたが、まぁプラモ見てたら欲しくなって買っちゃったって話です。
プラモが流行ってアニメが再興なんてガンダム現象を、一人で再現したカタチです。

そしてご存知の方も山ほど居るのを理解した上で書きますが、
ACはやたらボタンを使うゲームです。
まぁ二足歩行のロボットなんて乙な物を動かそうと思えば、
コントローラー全てのボタンを使うなんて当たり前。
同時押しも併用なんて当然の成り行きです。

初期のシリーズが出た頃はまだアナログスティックなんて、
素敵装備はコントローラーに搭載されておりませんでした。
従って、十字キーを含めた数少ないボタンに、
複雑な操作を必死で割り当てて遊んでいたのでした。

しかし時代が進み、コントローラーに二本のキノコが標準装備されるようになると、
話が変わってきます。
LRボタンと十字キーを、移動と視点操作に割り当てていたのが、
二本のキノコが担う事に。
結果、システムがより複雑化して、増えた動作は○△□×十に。
スライドして攻撃などはLR等に割り当てられることに。

これは大変画期的でした。
一気に操作感が変わりました。まさに大革命。

しかし私のように慣れるまで何も出来ないタイプの人間は一苦労。
今までの操作をやりこみすぎた結果、
新操作だと上達する前に、その己の弱さに絶望し、
旧操作に帰っていく羽目に。
何度か挑戦した結果、ついにめんどくさくなって旧操作に留まる事に。

そうすれば勿論新操作から入り始めた新世代のプリプリのルーキーたちにも、
次第に遅れをとっていくことは必定。
結局南極、他の不満も合間って、やめぴーっと
大人気無い対応に打って出ることになったのです。

とこれがPS2のラストレイブンかそこいらの話です。
シリーズのサブタイトルでいうと。

そんで今回の4。ココにいたるまで、コントローラーでFPSをやったりして、
大分とスティックを二本使うゲームにも慣れてきています。
ひょっとすると今なら新操作で出来るかも?
(てかもう流石に旧操作使えないだろ)

そんなわけでコツコツ始めていく予定です。
また気が向いたら経過の報告などします。
相当やりこんだ方、嫌って程対戦に明け暮れた方。
大勢居られると思いますが、生暖かく見守ってやってください。
じゃ。

Theme:アーマード・コア | Genre:ゲーム |
Category:GAME | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。