RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

再開。

2008.04.15 Tue
あー、あー。
キーボードテスト キーボードテスト
( マウスチェック マウスチェック )

御覧の皆さん、ごきげんよう。
空棲です。 「からす」とも読めます。

この度、何となく拒否し続けていたブログという
新しいカタチ(でも何でもないわね、もはや)を、
やっとのことで容認し、自分もいそいそと始めることにしました。

その無駄な頑なさと、何とも言えない出遅れ感は、
自分の感覚で申しますと、
「やっとこさ重い腰を上げた閑古鳥鳴く温泉街の振興会」
っぽいイメージがあるわけです。

腰が重たかったわけは、
「何となく今までのが良い」「よく言えないけど新しいのはちょっと」
という、よくよく考えてみればみるほど、根拠が希薄な気がしてならない、
むしろ単に面倒なだけでは?と疑いたくなるような、
その程度のものです。

が、しかし。確かに希薄な気がしてならない、
あるかどうかも疑わしい根拠ではありますが、
つまり「存在が定かではない」という事は、
言い換えれば「未だ当人の知恵では解明できない」
という事になると思うのです。私は。

要するに、ちょいと不明瞭だからといって気安く無視できないわけです。
ウイルスというものが解明されるまでに、
人類は無駄に大きな犠牲を払いまくったわけですが、
そのような歴史的教訓をここで活かさずしてどこで活かすか!
と考えて然るべきなのです。

もっとも、迂闊にブログを始めたからといって、
それが原因で全身に斑点が出来た上
苦しみ悶えて死ぬ事は無いと思いますが。

そうして長い間観察を続けた結果、
「何となくもう始めても良さそう」というような気分になったので、
私も始める事としたのです。
再び未だ当人の知恵では解明できない力が働いておりますが、
とある有名な人も、
言葉で表現できないものの方が圧倒的に多いことを忘れるな
と、ありがたい言葉を仰られていたのを思い返すに、
まぁ、そういった類のものを信じるのも悪くは無いなと考え至ったのです。


そういうわけで、私はこれからブログというものを始めます。
観察するばっかりで何の知識も持ち合わせておらぬという一抹の不安はありますが、
それもまた趣味としては一興だと、割り切って行く所存です。

ところで、「体たらく系」という言葉からは
少しばかり「体育会系」の香りがする気がします。気がするだけですけれど。

Theme:その他 | Genre:その他 |
Category:無意 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<画像のUPってどうやるんだろう? | HOME |
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://mkara.blog50.fc2.com/tb.php/1-0da55171

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。