RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

相変わらず眠い日が続きます。

2008.05.09 Fri
なんかねー、最近眠いんですよ。
飲んだとたん眼が覚めて、やたらブログ書く気になる薬とかあったらね、
もうきっと即飛びつきますよ。まぁ、無いんですけども。

でも、だからといってさぁ。更新しないってのも無いのよ。
ほら、よくあるでしょ。中途半端な事はしたくないぜ~。なんつって。
結局何もしないの。あるのよ。少なくとも俺は、よくある。

まぁ、俺が中途半端なのは仕方が無いとしてよ。
嘆いても始まらないわけ。
つまるところ、そのエネルギーをさ。
こうやってヘーコラと、駄文にジェネレートしてみるのよ。

少なくとも始まっては、いるでしょ?
もしかすっと、面白くなるかもしれないでしょ??

・・・まぁ、ならないんですけどね。


そういえばこの前、「デス・プルーフ」っていう映画を見たんですよ。
まぁタランティーノ監督の映画なんですけどね。
って、これだけでもう説明不要みたいなモンなんですがね。
何て言うか、やっぱりなぁ~、って感じの映画でしたよ。

ありゃキライな人沢山居るでしょうねー。
何処が面白いか全く分かんないなんてのも、当然の反応だと思うよ。
でも、俺は好きだね。

いや、だから俺凄いとかいう「お約束のアホ話」をするつもりは、毛頭無いんだけどさ。
いやいや、俺がアホなのは確かなんだけど、凄くはないから。
それだと嘘になっちゃうじゃない?
いやいやいや、俺がアホで凄くないのはいいとして、映画の話だよ。映画。

まぁこの映画は要約すると、凄くてアホなの。
褒めてるのよ?

エログロバカの三拍子。きれいに揃ってるんじゃない?
眠い展開からの切り返しも見事。
あそこで外国の方を見習って「イエッヒー!!」とでも叫べばきっと幸せに・・・(なるんかな?)

まぁ綺麗なネーチャンのエロいカットと、頭弱い会話シーンが永延と続いた挙句、
唐突なバイオレンス。すっげーグロいシーンのはずなんだけど、見せ方がギャグ。
こういうブラックユーモア好きです。
むしろ、それまでのシーンを水の泡にしちゃってるのがイカしてますね。
いらんやろ?的な。
でも、そう思わず突っ込んでしまう構成としては、凄く生きてる。

で面倒な所すっ飛ばして、いきなり時間が飛ぶ。
飛ばしすぎてウケます。
で、似たような展開を期待してたら、、、大きく裏切られて、、、
ちょ、それで終わりかよ!?
みたいな。ぶつ切り感ってヤツですか?思わず笑いましたよ。
何て言うんでしょうね。
もはやゼータクですね。

昔のB級映画の監督は、
一生懸命考えて考えて考えて考えて、
考え抜きました。
でもどっかでウッカリしちゃった結果、めでたくアホ映画が爆誕!
結果として
「あーあ、ヤッチャッタネ。ドンマイ!」
なんて素敵なフレーズを一身に浴びていたわけです。
まぁ、喜んで全身で浴び、踊り狂った人も居るかもしれませんが、
スポンサーから干されて、ハエの集った乾物みたいになった人も居るでしょう。

そこをタランティーノのおじさん、何を思ったか確信犯的にウッカリを連発。
しまいには満足そうに自らフィルムの中でアホな事言ってる。

こりゃ、絶対にゼータクですよ。ちょっとうらやましくないですか?
少なくとも俺はそう思いますね。
「しゃべりたらんてぃーの」とか叫んでた人が、
こんな事になるなんて、幼い頃の僕は思いもよらなかったですね。

Theme:ひとりごと | Genre:日記 |
Category:無意 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ね、猫だ! | HOME | ユーウツ、その後>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://mkara.blog50.fc2.com/tb.php/34-cab11bdf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。